都筑民家園の紫蘭、白花紫蘭 花嫁さんのよう

10:54 0
大塚・歳勝土遺跡公園の横の都筑民家園に寄りました。

お庭に紫蘭(シラン)が咲いています。


蘭というと、華やかな胡蝶蘭をイメージしますが、この紫蘭はどちらかと言えば、華やかさが無く、楚々として、優しげで、なんとなく好きです。



スーッとした葉っぱの間から伸びた茎に、咲く小さな明るい紫の花「紫蘭(シラン)」

ズームするとやっぱり蘭の仲間って感じ。

唇弁のフリルの美しさに見入ってしまいます。


甘いのでしょうか? 蟻さんがたくさん寄ってきています。



ちょっと離れたところに、これは白花紫蘭?



美しい野生ランのシランの変種、シロバナシラン(白花紫蘭)。

白いシラン・・・あまり見ない気がします。

本当に綺麗!!所々、うっすらパーブルが混ざっています。

清楚で、高貴です。やはり唇弁のフリルが花嫁さんのよう!

 
蟻さんが蜜を吸いに来ています。
 



お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/



「メルカートきた」の見事なフリルレタス

13:30 0
「メルカートきた」JAさんの運営する、農作物の販売所です。

スーパーや八百屋さんでは、見かけないものがあるので、楽しくて楽しくて・・・。

朝、よく出勤前に寄ったりします。

トマトやきゅうり・・、生野菜が美味しい季節になりました。

サラダが食べたくなって・・。



見事に綺麗なフリルレタス。125円(税込)



スナップエンドウ。141円(税込)


ラディッシュ。   152円(税込)・・・安い!!!


結球レタスではなくふわっと扇のように広がっています。

サラダもいいし、スープにしても綺麗かも・・・。焼肉を巻いても。。。

ご飯と炒めてチャーハンもいいかも。。。色々使えそう。

こんな風に食材を前に考えているときの楽しさ・・・笑



ホントに名前も可愛いフリルレタス。

フリフリでサラダにしてもボリューム感が出ます。

ラディッシュは薄くスライスして、スナップえんどうは1分ゆがいて2つに剥がしました。

クルトンを散らし、出来上がり!



シンプルなフレンチドレッシングで和えて、さっぱりといただきました。

シャキシャキ、ザクザク、歯ごたえを楽しめます。

レタスらしい、心地よい苦味がいいです。

数分でできちゃう簡単サラダ・・・ヘルシーで満足です♪




お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/

仲町台「白河中華そば」の文句のつけようのないラーメン

12:18 0
福島県白河市のご当地ラーメンは、醤油ベースのスープと、縮れ麺だそうです。

仲町台の「白河中華そば」に行きました。

駅から遠い、茅ヶ崎公園のプール側の近くにあります。



お店の店主は、福島の白河のお店で修行した人のようです。

Wikipediaでみたら、
「白河市のとら食堂が発祥とされている。同店の初代店主である竹井寅次氏が作るラーメンが美味しいと評判になったことから、市内から弟子入りを志願する人達が寅次氏の元を訪れるようになり、修業した人達が独立してラーメン店を出店。それらの店で修業した人達が独立して店を出すという連鎖を繰り返すことで、手打ちのちぢれ麺に醤油ベースのスープという白河ラーメンのスタイルが、市内各地へと広がるに至っている・・・」とあります。


ちなみに、麺には「低加水」と「多加水」があって、白河は多加水。

麺を作る際、水分量が多いほど、柔らかく伸びにくい麺が出来るようです。

この仲町台「白河中華そば」さんは、手打ち麺なんだそうで、麺がチリチリぷりぷりしていて、めちゃ美味しいです。

スープも済んでいて、非の打ち所がない、文句の付けようにないお味です。


横浜市都筑区茅ケ崎南2-15-19TEL:045-944-1448営業時間:[平日]11:3015:00, 17:3020:00
    [土・日・祝]11:3016:00, 17:0020:00定休日:火曜・第3
 



センター北"フルーツタルトとカジュアルフレンチのお店”「ラ・メゾン」でランチ!

13:44 0
センター北の駅前広場の近くの、レストラン「ラ・メゾン」にランチに行きました。


フルーツタルトとカジュアルフレンチのお店です。



店内は40席位あるのですが、女性ばかりで大混雑。

席はテラス席しか空いていませんでしたが、テラス席も雰囲気がとても良かったです。

それにお店の方が気配りのあるいい感じの方でした。



パスタランチA(1,120円) サラダ・選べるパスタ・コーヒーor紅茶
パスタランチB(1,490円) 選べる前菜・選べるパスタ・コーヒーor紅茶
メインランチA(1,390円) サラダ・選べるメイン・コーヒーor紅茶
メインランチB(1,760円) 選べる前菜・選べるメイン・コーヒーor紅茶
スペシャルランチ(2,600円) 前菜・パスタ・メイン・コーヒーor紅茶(前菜・パスタ・メインは選ぶことができます)


パスタランチを選択しました。

パスタは、名前を忘れましたが「鮭のトマトソースパスタ」だったかな?

トマトの酸味が、生クリームでしょうか?柔らかに緩和され、コクが出て、鮭の旨味とベストマッチ・・・とても美味しかったです。


サラダもシンプルで、美味しかったです。

ドレッシングもさっぱりしています。


タルトが美味しそうなんで、次回はスイーツを頂きに行きたいです。




ラ・メゾン
横浜市都筑区中川中央1-29-7
045-511-8245
11:00
21:0020:30 LO
火曜定休
http://www.la-maison.jp/la-maison/

なんと、ザリガニが赤ちゃんを産みました!

12:52 0
去年の夏、せせらぎ公園で捕まえたザリガニを飼っています。

雄は脱走して亡くなりました。

ザリガニは本当に脱走の名人で油断もすきもありません。

そんなわけで、残されたメスがしばらくハウスに隠れて出てこないと思ったら、お腹に卵を抱えていました。

4日ほど前、赤ちゃん発見!

体長6~7mmほどしかなくて透き通った身体で、かわいいです。

写真はエアポンプのフィルターに乗ってるところ。

ちゃんとザリガニの格好してます、当たり前だけど。。。



ザリガニは共食いもするので、赤ちゃんを一緒にしておいて大丈夫なのかなと思いましたが、ちゃんと子育てしているようです。

親ザリガニの頭や背中に子ザリガニがのっても怒ったりしません

ザリガニは400個の卵を産むと言われています。

まだ、お腹に卵が粘膜のようなものと一緒にくっついています。

次々に孵化してお腹から離れます。

水槽が曇ってしまってよく見えないと思いますが、↓ 

卵はブツブツしていてちょっと気持ち悪いです。


子ザリガニは元気でピュンピュン泳ぎます。

こうした生き物は、繁殖して、遺伝子を未来につなげていく・・・本脳でこれをしているんですね?

これができない生物は絶滅してしまうんです。

自然界の凄さを思い知った感じです。


お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/
 

街路樹トチノキの紅い花!白い花!

9:58 0
センター北駅周辺のベニバナトチノキ、何度か投稿していますが、今が見頃です。

毎年、ゴールデンウィークのころ、ちょうどツツジやサツキとほぼ同時に満開となります。

行き交う人の目を楽しませています。




日本で一番多い街路樹は1位イチョウ2位桜3位ケヤキなんだそうです。

きっとトチノキも何位にか入っているのではないかしら?



街路樹は、景観を美しくし、空気を綺麗にしてくれる役割もあるし、木陰を作ってくれますし、

この頃、車が歩道に突っ込む事故が多いですけど、歩道を守る役割もありますよね?


小さな紅色の花が円錐形に並び、天に向かって咲きます。

この紅色の花びらがとってもキレイです。蕾も紅色!


ヨツバコの裏側には、何故かこの1本だけ、白いトチノキがあります。



これも綺麗ですね!

ベニバナトチノキと違って、花びらが八重です。



花の芯に近い所は紅色があって、花びらぎっしり!



お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/
 

バジルが冬越しして花咲いた!

18:54 0



バジルは、いろいろ料理に重宝するハーブです。


多年草だと思って、キッチンの窓際で冬を越していましたが、実は1年草だと春になって知りました。

本来は多年草のようですが、通常、日本では冬の寒さには堪えられないそうです。

なんとか、ひょろひょろではありますが、元気で、お花も咲きました。
 
 

バジルの花ってキレイですね?

小さな白い花です。こんなにきれいな花が咲くとは!!!びっくりです!



でも、バジルは花をつけると、後は実をつけ、役目を果たしたように終わってしまうとも聞きました。 

折角、冬を越してくれたので、ひょろひょろを克服して、元気に育てたいです。

上の方を摘み取れば(摘芯すれば)育つかなぁ!





 
 
お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/
 

山崎公園の藤の花と藤娘

17:55 0
山崎公園(横浜市都筑区中川)では、藤の花が見頃を迎えています。

池の水面に垂れ下がるように咲く藤の花はとってもキレイです。

降るように咲く藤の花は、圧巻です。



藤の花は、日本人には古く縁が深く、古事記、万葉集、枕草子では多くの歌に詠まれています。

日本には「藤」の字を使う名字が多いのも、古く日本人にとって縁ある植物であることの証ですよね?

かんざしにもフジの花を象ったものがありますね?

それから歌舞伎舞踊にも「藤娘」があります。

坂東玉三郎さん、中村七之助さんの藤娘


 
歌舞伎の藤娘は、実は藤の精という設定で、
 
意のままにならない男心を切々と嘆き踊ります。
 
このしなだれかかるように咲く藤の花は、女性の象徴なのでしょうね?
 
 
パープルの濃淡が、ホントに綺麗!


紫深き 水道の水に 染めて うれしきゆかりの色に~♪   と歌います。

私(作者)も、紫(江戸)の水に馴染んで、ご縁が深まった~の意味です。

私も、都筑の水に染まりました。笑







このごろよく見かけませんか?ナガミヒナゲシ

12:49 0

この頃、よく公園や道端で見かけるオレンジ色の雑草。ケシの花の仲間。

これはナガミヒナゲシ(長実雛芥子)という名前だそうです。

弱そうな茎が風にゆらり揺れ、かわいい花です.

ケシの花というと栽培が禁じられているものもありますが、ナガミヒナゲシは、問題ないようです。

一見ひ弱そうですが、1年生で種子が飛んですごい勢いで増える、実は強い花。



あまり歓迎されない花のようです?

他の植物の成長を妨害するとか。

かわいい花なのにね。

オレンジ色の花弁は4枚。

 真ん中の雌しべの子房は円筒形で、その柱頭は6~9本の紐状に分かれ、放射状に配列しています。

そのまわりに沢山の雄しべ。





ブーランジェリーメリエスのメロンパンとあんぱん

19:47 0

BOULANGERIE MELIES(ブーランジェリーメリエス)に久しぶりにパンを買いに・・・。



美味しそうなパンが並びます。

ハードなパンが美味しいんだけど、今日は敢えて甘い柔らかパンを選びました。

ちょっとこの頃、メロンパン、あんぱんがマイブームで・・・。

どちらも定番のパンだけど、ちょっと変わっていたり、めちゃ美味しかったりが見つかると嬉しもんです。


まず、メロンパン。

メロンパンは、サクサク風と、しっとり風がありますよね。

このメロンパンはクッキー生地がサックサク、中のパン生地はしっとりふんわり。

形も普通のメロンパンですが、さすがメリウスさん、パン生地が絹のようにきめ細かく、クッキー生地のさっくり食感との対比がいい!



でも、普通すぎるかな?

メリウスさんなら、もう少し個性的なメロンパンが作れるはず。

偉そうにごめんなさい。



二つ目のあんぱん・・・正しいネーミングは「丹波黒豆あんぱん」

これ、見かけは、どう見ても、あんぱんとは思えない風貌でしょう?

これ、美味しい!!おすすめです。個性的・・・古くもあり新しくもあり。

私、どちらかと言うと、つぶあんが好きなんですが、これは敢えて、丹波の黒豆を引き立たせるためにこしあんでいいと思います。



餡もたっぷり。

黒豆は甘くなく、柔らかな白いパン生地に馴染むような柔らかさ。

美味しゅうございました★★★