ラベル 鴨池公園 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 鴨池公園 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

鴨池公園…亀の足伸ばし、鴨の片足立ち

20:32 2

今日は鴨池公園をお散歩です。

アジサイが見ごろ。。

紫陽花は梅雨を彩る花。
 

カメもこぞって甲羅干し。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC47.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*?
 

池には空と木々が映って

カメさん、思いっきりリラックスしすぎ。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC47.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

限界ギリギリ足伸ばし!(笑)https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC47.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*


トンボが池の上を飛び交います。ツンツンと元気に飛んでいます。
 

水際の地面にじっとしているトンボシオヤトンボの

池の真ん中の杭に鴨がじーっと片足立ちです。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2F244.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

他の1本は羽毛の中にしまいこんでいます。


おまけにくちばしも羽毛の中にしまいこんでいます。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2F244.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

片足立ちをやめない。

疲れないのかな?

それとも片足を休めているのかな?

これは、体温を奪われないよう、体温維持のロスを防いでいるんだって。
 

 

 

自然界には

まだまだ知らないことがいっぱいで

不思議なこと満載で

興味がつきません。

「やっぱり、自然界は神様が作ったのかな?」

と思ってしまうんです。

 



 

鴨池公園の鴨・蝶・サツキ

23:38 3

 朝、鴨池公園をお散歩しました。


水辺では亀さんが、空を眺めて甲羅干し。

カメさんを見てると心がのんびりする。
 

ゆっくり行こうよって気になるね。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC47.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

鴨池には鴨さんがいません。

秋、北国から、たくさんの種類の鴨が日本に渡って、鴨池は鴨さんで一杯になります。

春になると帰っていくのですね。

寂しい。。。と思いきや、日向ぼっこの鴨さんを見つけhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF49.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

カルガモさんでしょう?

 

このカルガモだけは一年を通して日本で過ごす夏留鴨(夏でも留まっている鴨)だそうです。

歩く姿(後ろ姿)がメチャ可愛い。

おしりを振りながら、ガニマタ(?)でペタペタ歩く。
歩くたびに、おしりがぷりぷり揺れる。
ペタペタ。プリプリ。ポニョニョ~ン。

 
このカルガモだけは、雄雌、ともに、こげ茶色で、他の鴨に比べ、地味なスタイルです。

鴨池公園は、道路をはさんで、池側と広場側に分かれています。

池から広場に向かう道に、色とりどりのサツキが咲いています。

春から初夏にかけて、葉を埋め尽くすほど咲くサツキ。

燃えるような赤。
 

これはつつじかな??


 
クロアゲハでしょうか?

サツキの花の蜜を吸いに来ていますよ。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFCF.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

万葉集には

蝶を読んだ歌が一つもないときいたことがある。

万葉の時代にだって

蝶は飛んでいたに違いないのに???



 


「鴨池公園」の赤い実

22:52 0

鴨池公園に行きました。

 池のほとりにアオキ。

アオキは、ミズキ科で名前の通り、冬でも青々常緑低木

実はこのアオキ、雌雄異株で雌両方の木がないと結実しません。

これが、雄株。

春待芽が出ています。


そして雌株はつややかな葉の間に可愛い赤い実をつけています。

葉の緑色の間に顔をのぞかせる赤い実。?

アオキの実は秋から冬に赤く熟しますが、赤くなると鳥に取られてしまうそうです。

北原白秋の【赤い鳥小鳥】を

思わず口ずさんだ。

https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0EE.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*赤い鳥小鳥なぜなぜ赤い

赤い実を食べたhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0EE.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

小さいころ、

赤い実を食べた小鳥は赤くなる

 

本当にそう思っていました。



 



 


 






「鴨池公園子供ログハウス」

3:50 2

以前にもご紹介した緑豊かな鴨池公園の一角に「鴨池公園子供ログハウス」があります。

通称「かもいけランド」は木のぬくもりを大切に作られた丸太づくりのログハウスです。

毎日、元気な子供たちの歓声が聞こえてきますよ。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFD5.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFD3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

 
 

建物内には色々な楽しい仕掛けがありますよ!

一番に目に飛び込んでくるのは、2階から1階に、らせん滑り台

 
 

ネットのぼり

 

こんなネットのトンネル

 

床下には迷路秘密基地が大好きな子供心をくすぐる仕掛けがいっぱい!

床下に行くとなぜか子供たちがいつまでも出てこない。

よほど楽しいんだね!

なんといっても雨の日だって思い切り体を動かせる屋内施設は、

パワーあふれるチビっ子には嬉しい限りだね。

飛んだり、跳ねたり、登ったり、滑ったり自由な発想で子供が自ら遊びを作り出せるそう

 

 

こんな静かに読書コーナー、工作コーナーもあり。。

 

幼児用の滑り台や積み木、投げ輪などもあります。

 

 

「鴨池公園子供ログハウス」

なんと利用料は無料です!


横浜市都筑区荏田東3-2

045-942-1569

http://www.city.yokohama.jp/me/tsuzuki/sisetu/shisetsu-06.html
開設日 平成6716
休館日 第3月曜日・年末年始
利用時間 午前9時~午後5

子供は、本来、遊ぶことが生活のすべてなのにね。

現代の子供は、習い事や塾で忙しかったり、都心では遊ぶ場所がなかったり。。

子供たちの運動不足からくる体力低下も社会問題になっています。

 

 

 

遊びながら学ぶこと

 

友だちと協力する、ゆずり合う。。

ちょっぴり危険なことに挑戦する、考える。。

持久力、瞬発力、跳力、知恵、精神力。。。

?

子供に優しい街!



 

『鴨池公園』の鴨さん

22:44 1

都筑区の鴨池公園(何度かブログでもご紹介しましたが)https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF60.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

その名前通り、今年も、鴨たちがたくさん飛来し、集まってきています。


 


今日はお天気も良くhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF60.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*、水面キラキラも絵のように美しい。

 

ゆったり泳ぐ鴨の後ろの水のゆらぎ水面に映った鴨の姿ひっそり、のどかな秋を感じます。

 

 

静かな時間が流れ、しばし、鴨さんたちを見守りながら

ふと、童話「鴨取り権平」を思い出しました。

 
 

たくさんの鴨を一気に取ろうと欲張って、鴨にひっぱられて空に飛んでいった「鴨取り権兵衛」さんのお話です。

 

 

童話は、奇跡とロマンを求めてやまない、

人々の強い願望が感じられるものばかり

鴨のように

水面に浮かんでみたい、

空を飛びたい

こんな景色を目の当たりにすると

幼い日の夢が脳裏をよぎります。。

 






 

 

『鴨池公園』秋の気配…

21:30 1

鴨池公園は、横浜市都筑区荏田東三丁目に位置する北東側、荏田南一丁目に位置する南西側に分かれていて、北東側と南西側は「新横浜・元石川線」によって二分されています。

別の公園と思いきや、同一公園。。


今日は北東側とは全く別印象の南西側のご紹介。。。

公園の名の由来となった鴨池が広がります。

 水面が、鏡のように青空や樹々を映しだす美しいね!

都筑区の中でも、自然がそのまま保護されている公園で、







青々とした深い緑が、私たちの目を休ませ、気持ちを落ち着かせてくれます。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFEC.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

素敵な散策コースですよ。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC71.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

鴨池公園愛護会を中心に、「生物相保護」を目的に 環境を守る活動が行われているそうです。 https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF60.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*


池は湧き水を利用しており、トンボやホタルの繁殖池なんだそう

秋の気配トンボが行き交います。? …亀ちゃんも顔を出しhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0C1.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

亀は太陽=命なんだって。。甲羅を干して亀万年https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC47.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*
 
 
 


びっくりするほど大きな鯉が泳いでいましたhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FECF1.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

鳩さんも日陰で休憩

そして、この公園、マニアにとっては注目!珍しい野鳥にお目にかかれるそうです。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFB9.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

池のベンチに腰を降ろして、

飽きることのなく美しい風景を楽しみながら

ゆったり時を過ごすのは心安らぐね。

街の喧噪とも無縁に、静かでゆるやかな時間

都筑区の住まい探しならアベイルへ!