ラベル パン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル パン の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

フレンチトーストと食文化

10:47 0

ポンパドウルのスィートフレンチ

ポンパドゥルは大好きなパン屋さん。

センター北あいたいの2階の店舗によく行きます。

今日は、ちょうど、「焼きたてです!」という声につられ、思わず手に取りました。



ポンパドウルの「スィートフレンチ(メイプル)」はバケットのフレンチトーストです。

バケットですから周りはかりッとしていて、中はもっちりです。

メイプルシロップが効いていて、甘さが程よい。



まぶした粉砂糖がおいしい。

家で作るフレンチトーストは卵液にしっかり浸したジュワジュワですが、ポンパドウルのスィートフレンチは卵液に軽く浸した感じです。

だからフォークで食べるのではなく、手にもって食べられる。

ちぎって食べられる。 かぶりつける。(笑)


パン・ペルデュ

そもそもフレンチトーストはそのネイミングから、起源はフランスと思ってしまいますが、アメリカの「ジョーゼフ・フレンチ」という人が命名したネイミングです。

でもヨーロッパやアジアの一部でも、作り方は様々ではありましたが作られていたようで す。

もちろん、フランスでも。。。

私たち日本人はフレンチトーストと言えばおしゃれな朝食っていうイメージですが、フランスでは「Pain perdu(パン ペルデュ)」と呼ばれているんですって。

なんと「失われたパン」の意

硬くなって捨てるはずのパン、古いパンの再利用。
残り物のパンの再生。

つまり「おしゃれなスイーツ」とは程遠い料理だったのですね。

でも、それはそれなりに素敵な食文化だと思えます。

食文化

食文化って本当に興味深いものです。

その土地の風土、習慣と嗜好、歴史的背景、作法、風土が生み出す素材、その調理法など様々なことが関り作り出されています。

日本の食文化だって、時代によって、地域によって大きく違う。

それが世界となれば、仰天する食文化もあり、取り入れたい食文化もあり。

この、フレンチトースト一つでも、地域によって大きく違いとっても興味深いものです。

「乃が美」の食パン そのままちぎって

16:35 0

  「乃が美」の食パン そのままちぎって

開店10分で完売!

パン好きな私ですが、前から食べたいと思っていた「乃が美」のパン。
電話予約も可能ですが、電話がなかなかつながりません。

私があまりに食べたがっているので、当社のスタッフが並んで買って来てくれました。

看板には「笑顔と幸せな気持ちになれる 魔法の生食パン」と書かれています。

ほんと、美味しいパンは幸せな気持ちしてくれるんだわ。。。



11時開店のところ10時少し前から並んだようです。↓

なんと3着だったようです。(笑)

1着は男性。奥さんに頼まれたのかしら。

2着の女性とすっかり話がはずんだころ(笑)、お店はオープン!
そして開店後11時10分には完売してしまったといいますからすごいですね?

「乃が美」はなれ たまプラーザ店
「乃が美」はなれ たまプラーザ店

「乃が美」はなれ たまプラーザ店 ↓ 店舗名の頭に「はなれ」が付くんだね。

「乃が美」はなれ たまプラーザ店
「乃が美」はなれ たまプラーザ店

数々の受賞歴 

Yahoo!検索対象2017 食品部門賞
パン・オブ・ザ・イヤー2016食パン部門金賞
日本の食パン 名品10本
「いまどうしても食べたい食パン」10選
 上記の通り輝かしい受賞歴!


高級食パンブーム

食パンは1斤432円(税込)2斤864円(税込)とがあります。

確かにスーパーでは1斤100円位で買えますから、432円は高いといえば高いですが、数百円の贅沢ですから、いわば手が届くプチ贅沢。 

1万円のものを4万円で買うのとはワケが違います。
近年「一世帯当たりのパンに対する支出額が、お米に対する支出額を上回った」そうです。
その金額は、お米が27,428円/年、パンが28,318円/年。

パンにお金を使う時代になりました。
今、「高級食パン」がブームです。
中でもこの「乃が美」のパンが、火付け役とも思われます。

原材料

原材料名:
小麦粉・乳等を主要原料とする食品・砂糖・マーガリン・バター・ハチミツ・食塩・パン酵母

何と卵を使っていないんですね?と思ったけど。。。 
でもスーパーの食パンの原材料を見ても、実は卵不使用が多いんですね。

それから、こだわりの食パンなので、バター使用と思いましたら、マーガリンでした。

ホームページを見ましたら、高級オリジナルマーガリンだそうです。



味の感想

 前置きはそれくらいにして、食パンの味ですが、一言でいうと

「ほんのり甘味があり、何もつけなくても美味しい、ふわふわの食パン」


ちなみにパンのカットはしてくれません。
ちぎりながら食べてくださいと、ホームページだったかに書いてありましたが、ちぎりながらグングン食べれちゃいます。

オリジナルブレンドの質の良い小麦粉が使われており、耳までやわらかくトーストせずに焼かずに食べれます。

そこが「生食パン」と呼ばれる所以です。
本当に口コミを裏切らない美味しさでした。

さらに驚いたことは翌日、翌々日でも美味しく食べることができました
もちろんトーストしてバターで食べても美味しかったです。

でも、サンドイッチには向かない。…というと語弊がありますが、卵サンドにしてみたら、甘みが邪魔するような気がしました。
「生食パン」というキャッチコピーは、焼かずに食べれる食パンという意味から来ているようです。
ちぎりながら頂くのが王道のようです。

https://www.avail-home.co.jp/

仲町台パンオミエルのパン 選ぶ楽しさ パンの香り

11:55 0

仲町台パンオミエルのパン 

70~80種ものパン

パンオミエルは仲町台のパン屋さん。


仲町台のパンオミエル
仲町台のパンオミエル


「ミエル」は、フランス語で「はちみつ」という意味だそうです。

はちみつのように甘く愛されるパン屋さんになるようにと名付られたそうです。

好きなパン屋さんですが、ちょっと久しぶり。

店内では毎日70-80種類のパンが並ぶそうです。

私が行ったのは朝早すぎて、まだ30種類くらいでしたが・・・。

種類が多いって買う側は嬉しいことですが、お店側は大変でしょうね?


くるみあんぱん
くるみあんぱん

くるみあんぱん 

今日選んだ一つめはくるみあんぱん 180円(別途消費税)

くるみあんぱん
くるみあんぱん
くるみと餡って合いますね。

クルミパンに餡が入っているのか、あんパンにクルミが入っているのか???

どちらにしても、餡とクルミと生地のバランスがいいパンです。

生地はセミハードで歯ごたえあり、かみしめる毎に生地の美味しさを感じます。


チョコとクルミパン
チョコとクルミパン

チョコとクルミパン

二つ目はチョコとクルミパン130円(別途消費税)

たっぷりチョコが入っています。

チョコの甘さと、クルミの香ばしさが良いですね。

この生地もセミハードな甘みのない生地ですので、チョコが甘さが引き立つ感じです。

ハート形もかわいいです。



焼きカレーパン
焼きカレーパン

焼きカレーパン

三つめは、焼きカレーパン180円 

自家製カレーのようです。
焼きカレーパン

カレーは、お野菜が小さく刻まれてはいっていてネットリした濃厚な味わいです。

程よくスパイシーです。

カレーライスのカレーとは違って、パンのフィリングにするために作られた味わいです。

揚げずに焼いているから、表面はパリッとしていますし、ヘルシーです。

手でつかんでガブッと食べても手が汚れない。


選ぶ楽しさとパンの匂い

いつも、パン屋さんの店頭で、パンの香りに包まれて「どれにしようかな~!」って見回す楽しさったらありません。

店内に立ち込める甘い香り、目移りしてしまう様々なパンたち。

選ぶ楽しさ。。



そもそも、私がパンを焼くことが好きな理由は、パンの焼ける匂いが好きだから。






そんなひと時は幸せな気持ちのなれるから。


自ずと心穏やかになれるから。


なぜか、優しい気持ちになれそうで。。。


https://www.avail-home.co.jp/


ベッカライ徳多朗の塩ぱん 塩無しでは生きていけない

19:48 0

塩パンブーム

数年前から塩パンがブームになり、今ではパン屋さんにはよく置かれるパンになりました。

発祥は愛媛県の「パン・メゾン」というお店だとか。

見た目は、シンプルで派手さはないけれど、塩パンはなかなかおいしい。

塩とバターのコラボですから、最強コンビですね。

「ベッカライ徳多朗」

今日は、「ベッカライ徳多朗」の塩パンを買いに行きました。

ベッカライ徳多朗はセンター北「ヨツバコ」の一階にあります。

イートインになっています。

ベッカライ徳多朗のロゴ
ベッカライ徳多朗のロゴ


入口のこのロゴってもいい感じ!

ベッカライ徳多朗のキャラクター
ベッカライ徳多朗のキャラクター


このキャラクターもいい!

ベッカライ徳多朗の塩ぱん・チーズ塩ぱん
ベッカライ徳多朗の塩ぱん・チーズ塩ぱん

徳多朗の塩ぱん130円(別途消費税)

プレートには「有塩バターをソフトフランス生地で包みました♪」と書かれています。

ちーず塩ぱん160円(別途消費税)

「定番の塩パンにマリボーチーズと黒コショウを少し。これが旨い!トースターでサクッと焼くと美味しい」と書かれています。

塩パン

まずは塩パン↓ とてもきれいな形状。

ベッカライ徳多朗の塩パン
ベッカライ徳多朗の塩パン

岩塩

表面にはパラッと岩塩が散らされています。

岩塩は焼いた後もこうしてしっかり粒が残っています。

塩パンにとって塩味を効かせることは重要ですから、やっぱり溶けてしまわない岩塩なんですね。

塩パンを食べていて塩が直接舌にあたり、塩味をダイレクトに感じます。

その瞬間、パンの旨味を感じます。

徳多朗では、どこの岩塩を使っているのかしりませんが、パン全体の味わいに大きく影響を与えるので非常に重要ですから、きっとこだわりの岩塩なんでしょう。
 
ベッカライ徳多朗の塩パン
ベッカライ徳多朗の塩パン

リッチ(rich)なパン

中には綺麗な空洞。

軽い塩パンではなく、とっても重い塩パンです。

重いというのは適切ではないかもしれません。

リーン(lean)かリッチ(rich)かと言うとかなり「リッチ(rich)」。

バターの風味たっぷり、コクがあり材料の豊富な感じがします。

口の中でバターが溶け出します。

生地はもちッしつつも、歯切れのよい生地です。

結構お腹いっぱいになります。塩がバター風味を、そして生地のうま味を引き立てています。

塩はすごい!

ちーず塩ぱん

こちらは、ちーず塩ぱん。↓

ベッカライ徳多朗のちーず塩ぱん
ベッカライ徳多朗のちーず塩ぱん

チーズがいいアクセントになっています。

表面はパリッと、中はしっとり、チーズの良い香りがします。

マリボーチーズはスーパーとかではあまり見かけませんが、デンマークのチーズで、ハードタイプで、コクのある濃縮された味わいのチーズだそうです。

こうした素材にこだわっている点が徳多朗さんらしいですね?

ベッカライ徳多朗のちーず塩ぱん
ベッカライ徳多朗のちーず塩ぱん

塩がないと・・・

過剰な塩分は身体に悪いが、塩分は人間の身体で大切な働きをしていて、人間は塩無しでは生きていけません。

食べ物においても、塩分は風味を良くしたり、雑菌を防いだり、腐食を防いだり、大きな働きをしています。

餡子だって、お塩をひとつまみ入れるから、甘みが引き立ちます。

私はパンが好きで自分でもよく焼くのですが、塩を入れ忘れて焼いたことがありました。

塩がないと小麦粉のグルテンにも影響があるようで、塩味だけの問題ではなく、ベタッとした弾力のない悲惨なパンになりました。

それに比較して砂糖が無くても美味しく焼けます。
パンも塩無しでは生きていけません

「ブレッチェン」

次のパンはノンシュガーです。

「ブレッチェン」です。

おまけに「玄米ごはん入りブレッチェン」です。ドイツの朝食用のパン。

ノンシュガー、ノンオイルでヘルシーな食事パンです。

多分卵も牛乳も入れずにシンプルに焼いたパン。こういうのも好き!

私は、どこまで小麦粉好きなんでしょう。。パン生地を楽しむような具主体でないパンが好きです。

ベッカライ徳多朗のブレッチェン
ベッカライ徳多朗のブレッチェン

この美しいフォルム!

ベッカライ徳多朗のブレッチェン
ベッカライ徳多朗のブレッチェン

ほんのり塩味!もっちりした生地です。

ベッカライ徳多朗のブレッチェン
ベッカライ徳多朗のブレッチェン





ポンパドウルの雑穀ロールと健康志向

14:26 0

ポンパドウルで買った雑穀ロール

ヘルシー

センター北会いたい2階のポンパドウルはよく覗くパン屋さん。

今日は、雑穀ロールを買ってみました。

玄米、ライ麦、ハト麦、亜麻仁、ひまわりの種子、オーツフレークの7種類の雑穀を入れて焼いたパンです。

小ぶりで、ヘルシーで、朝食にぴったり。


ポンパドウルの雑穀ロール
ポンパドウルの雑穀ロール

雑穀ロールの生地はもっちりしていて、クセもなく食べやすいです。
 


ポンパドウルの雑穀ロール
ポンパドウルの雑穀ロール
かみしめるたびに生地の中の雑穀のプチプチした食感が感じられます。

雑穀にはビタミンやミネラルが豊富に含まれているようですから、嬉しいですね




健康志向

江戸時代、意気でいなせな江戸っ子たちは白米を食べることが自慢でもあり、一日5合も食べていたらしく、ビタミン不足で脚気になる人が多かったようです。

江戸を離れて、雑穀、玄米、麦などの質素な食生活に変わると、不思議にも脚気が治ったとか。

現在、健康志向の高まりとともに、注目されつつある雑穀。

私も、雑穀を食生活にナチュラルに取り入れていきたいと、雑穀ロールを食べつつ考えました。


https://www.avail-home.co.jp/