ラベル スポット の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル スポット の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

毛糸のボンボンのように咲くモッコウバラ

19:23 0

モッコウバラが満開


当社の近くのとあるビルの壁に沿うように、黄色いモッコウバラが満開です。

優しい黄色がまぶしいほどきれいですね。

これでもかっとばかりに満開!所狭しと咲いています。

思わず「わぉ!」と叫んでしまいそうに、強く健やかにどっさり咲くバラというイメージが好きです。





棘の無いバラ

「バラの花には棘がある」・・・美しいものには危険な一面があるという諺です。

No rose without a thorn(棘の無いバラはない)というのが原文ですが、

モッコウバラは、棘の無いバラ。

バラの棘は、外的防御のためにあるというけど、モッコウバラはどうして棘が無いんでしょう?





毛糸のボンボンみたいな花

色は白と黄色があり、花弁は八重と一重とあります。

でも何と言っても私はこの八重の黄色いモッコウバラが好き💙

理由?まるで、毛糸のボンボンで作った花のようだから。。。





お印?

知ってます?

このモッコウバラ、眞子内親王の「お印」なんですって。

「お印」ってシンボルみたいなもの。

例えば美智子妃は「白樺」、愛子内親王は「ごようつつじ」というように、皇族の皆様は、お一人ずつそれぞれお印と呼ばれる微章、御印章を持っておられるそうです

確かに眞子内親王のような雰囲気のお花です。




「ファンタジーキッズリゾート港北」3/16本日オープン!

10:36 0
横浜市営地下鉄センター南駅近くの「コーナン港北センター南モール」3階に、

ファンタジーキッズリゾート港北」が本日2019,3,19(土)オープンです!


3階は前は家電エディオンがあったフロアです。

たまたま、コーナンに買い物に行って知りました。

オープン初日とあってすごい人。




総面積1500坪だそうで、まさしく室内遊園地ですね。

幼児から12歳まで遊べるそうです。

大人も一緒に遊べるスライダーなどもあるようです。

子供の多い都筑区にとっては、良い施設ができましたね?


雨の日、子供は家庭では何をして遊ぶのでしょう?

テレビ、ビデオ、ゲーム、読書、お絵描き・・

自ずととそんなとこかな?

ファンタジーキッズリゾート港北」だったら運動もできそうでhttps://www.avail-home.co.jp/すし、多くの友達とも遊べますね?



子供を賢く育てることは誰もが望むことではありますが、幼児期の遊ばせ方が大切だと聞きます。

押し付けずに、子供を自由な発想に任せ遊ばせ、親も一緒に楽しむことだそうです。

つまり、受動的な遊びより、能動的な遊び。

親と一緒にクリエイティブな遊びをすることが好ましいのですね。

ファンタジーキッズリゾートで、親子で思いっきり楽しんで遊んでは如何でしょう? 




https://www.avail-home.co.jp/

センター北、杉山神社のおみくじはよく当たる?

10:25 0

横浜市営地下鉄のセンター北駅近くに、「杉山神社」があります。


日本武命(ヤマトタケル)が祭られています。

港北ニュータウン土地区画整理事業によって何度か、遷座しましたが、古い神社です。
 
駅からは区役所通りからの階段で行くのが早いのですが、こちらが、本来の表口。




鳥居の左右に狛犬が鎮座している社頭です。


玉を持った玉取狛犬です。

口を開く「阿」が雄といいますね。

「阿」は万物の根源を意味するようです。



子犬を持った子取狛犬

子獅子を前足で守るような仕草です。
口を閉じる「吽」が雌

吽」は一切が帰着する智徳を意味します。




鳥居をくぐって、右手に手水舎があります。立派な龍の水口です。
 





手を洗い、口をすすいでから、お参りするとしましょう! こちらが本殿。


 
本殿の付近には、おみくじがたくさん結ばれています。


絵馬もたくさん。

この杉山神社のおみくじが、よく当たると評判を、お部屋探しのお客様に聞いたことがあります。

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」といいますけどね。




元旦は、とても多くの参拝者の列が、鳥居の外にまで並びますが、松の内も過ぎ、朝ですので、神社には人の気配もありません。

冷たく澄んだ空気の中、 静かな神社でお参りをすると、身体が浄化された気がしますね。


今年が佳き年でありますように!

今年もよろしく願いいたします。

 

センター北「ピナクルロックジム」とボルダリング

13:01 0

モバイル関連のCM動で、「遅刻しそうな女子高生が学校の壁をよじ登って教室に・・」というのがありましたっけ!!

あのCMをみて、思い出したのは、ノースポートモールの、「ピナクルロックジム」


「ボルダリング」がいよいよ脚光を浴びるかなぁ


このCMの可愛い少女は、本物女子高生クライマー大場美和さん。

まるで忍者みたい!

つい、「よいこのみなさん、マネしないでね」といいたくなる。



こちらがノースポートモールB1階の、「ピナクルロックジム」

これは、1階から撮ったところ・・・B1F~1Fにつきぬけた、クライミングコース。



小さな子供がやっています。

このスポーツ、登るためのルールがあるようです。

パズルのような、パズルのような感覚で、体力だけではなく、頭を使って登るのだそうです。



 
 
壁に、カラフルでいろいろな形状のホールドがついています。
 
全身をくまなく使うことが求められそうですね。
 
ボルダリングをすることで、身体のバランスを保つ能力、筋力や柔軟性、調整能力等が自然に身につきます。
 
成長過程の小さな子供には、いいかもしれませんね。
 
これは、これから人気が出てきそうなスポーツです。





ららぽーと横浜のイルミネーションは「宇宙」がテーマ!

12:24 0
クリスマスイブ、どのように過ごされますか?

今日は、ララポート横浜のイルミネーションのご紹介!

セントラルガーデンのイルミネーションが綺麗なんです。



今年は「宇宙」をイメージしているようです。

ガーデン周辺花壇、ステージ前の池にはバラのイルミネーションが咲いています。

 
「宇宙の樹」をイメージしているそうです。

高さ4mのツリー型オブジェ。見事ですねぇ。。。

 
 
花時計にもかわいいイルミネーションの装飾。

名前はフララちゃん。

昼間も夜も素敵です。

お花が咲き乱れ、あちらこちらにサンタさん。

 


 

荏田南の焼き肉屋さん「わいわい亭」のイルミネーションがすごい!

11:15 0
都筑区荏田南の韓国料理屋さん?焼き肉屋さんかな?

車で走りながら、、思わずブレーキ!

もはや、何屋さんなんだか、看板が見えないほど、イルミネーションがすごいわいわい亭さんの御紹介!

「わいわい亭の看板」を「メリークリスマス」が覆っています!


店内も天井にはイルミネーション。

いたるところにクリスマスの飾りつけが・・・。

なぜでしょう?

イルミネーションには、人の心をハイにする力がありますね?



経営者さんの遊び心に拍手!
 
店内でも、噂によると、何やら仕掛けがありそうです。
 
ファンタジーの世界へようこそ!という感じ!
 
こんなお店でクリスマス&忘年会を開いてみたら。。盛り上がってしまいそうですね。
 
 
 

都筑民家園トイレの横にはやはり南天が・・

12:36 0
センター北の大塚・歳勝土遺跡公園の都筑民家園に行きました。

庭の隅に南天の実。

実は、南天、千両、万両の見分けが、明確ではなかったのですが、なぜかこれは南天という気がしました。正解!



この際、明確にしたくて調べました。
 
千両は、実が上を向いて付きます。 
こんなふうに・・・↓

 
万両は、実が葉の下に   
こんなふう・・↓

 
 
 
 
南天は房なりに↓
 
 


「千両」「万両」は よく財福の縁起ものとして、お正月の生け花に使います。
確かに名前からして財運に恵まれそう。
南天も「難を転ずる」という意味合いから縁起の良い木とされています。
家の鬼門にあたる方向に厄除けとして植えられています。
ちなみに都筑民家園もトイレの横でした
 
葉には「ナンジニン」という成分を含み、殺菌効果があるそうです。
南天のど飴ってありますね。

持ってます、これ。

 
また葉の煎液が目薬としても使われています。
先人の言い伝えって、根拠があることが多く興味深いですね。

勝田町の街路樹、イチョウの落ち葉は路面を黄色に染めるほど・・

11:18 0
今朝は雨。
 
勝田町の街路樹、イチョウの木々は、雨に打たれ、落ち葉は路面を黄色に染めるほどです。
 
思わず、車を止めてシャッターを切りました。
 
 


自然はこんなにも豊かで、四季は規則正しく巡り巡っています。
 
自然のように豊かでありたいと思います
 
季節が巡るごとに、私たちは自然の摂理のもとで生かされているのが、実感し、
 
それと同時に、私たち人間の人生も四季と重ね合わせてしまうのは、私だけでしょうか?
 
 
  
 
冬の寒さの中で、新たな芽が地面に頭を覗かせて、春を待ちわびています。

春がやってくると、一斉に新緑の薄緑の葉をつけ、やがて緑深い夏を迎えます。

秋になると枝もたわわに果実は実り、木々の葉はまぶしいような紅葉を迎える。
 
ためらうことなく、季節は、繰り返し巡ります。

モザイクモール港北のクリスマスイルミネーションがすごい!

10:53 0

センター北、モザイクモール港北都筑阪急では、毎年この時期になると

ご覧のように、きなツリーをイメージした、正面入口のイルミネーションが飾られます
 
 
 

店内1階の去年までの馬車もよかったですね。↓

 


 

 
 
今年は、日本初登場のベルギー製のエタニティリングオブジェが設置されました!
 
 
吹き抜け上部のきらきら飾りやカーテンライトがクリスタルゴールドに輝きます。

まさに星が降るようです。

1階から見たところ↓
 
 
こちらは2階から見下ろしたところ↓   光のシャワーだね。



オブジェです。
 
 
 
幻想的な青い光のイルミネーション。ツリー型とリングです。

イルミネーションは人を癒し、見ている私たちを楽しくさせてくれます。

青い光は幻想的で、鎮静効果がある気がします。

今やクリスマスイルミネーションは、この時期の風物詩。


なんと今はイルミネーション検定なんていうのもあるようです。

つまり、イルミネーションは、奥深いいろいろな驚きにあふれていそうですね。

 

中央公園のマガモ・・求愛のために?

14:43 0

今日は、都筑中央公園をお散歩。
 
鴨さんが池にいます。マガモです。
 
マガモ雌は地味は羽色です。
 
 
なのに雄が色鮮やかな羽色。
 
 
 
雄は、黄色の嘴、緑の頭、白い首輪、灰色と黒褐色の体です。
 
・・・とはいっても、繁殖期でない時期には、雌と同じような体色に変わりますから、自然界の摂理というものは、不可思議なものです。

 
似た地味な色合いに変身することを「エクリプス」といいます
 
 

エクリプスの意味は、日食や月食などの「食」にあたる意味、「光を失う」こと。
 
つまり鮮やかだった羽色がその輝きを失ってしまうことから来ています。

これは繁殖期に、「雌への求愛のため」に「いい男をアピール」する目的です。
 

 




 

都筑区の公園の、紅葉狩り

11:14 0

都筑区の公園のもみじも色づきました。

これは山崎公園のもみじです。



眩いほどの赤です。

公園で、あるいは並木道を歩きながら お近くで気軽に紅葉狩りはいかがですか?

 

「紅葉」と書いて「もみじ」・・・日本語の奥深さをつくづくと感じます。
同じように、古来から日本で「花」と言えば「桜」です。
これは都筑中央公園のもみじ。
朝の紅葉狩りで心もリフレッシュされます。


「紅葉狩り」は、もみじを見ることです。もみじを狩ることではないですね。
 
「紅葉」を愛でに行くこと。

この「狩り」は、普通、獣や野鳥を捕まえる意味で使われますが、
さらに「いちご狩り」のように果物などを採る意味にも使われるようになったようです。
 
そしてさらに草花を見る意味に広がったのでしょうね。

桜狩りという言葉もあったようですが、今はあまり使われなくなりました。