ワッフルメーカーと「おもてなし」

9:53
3カ月ほど前、迷いに迷って、ワッフルメーカーを購入しました。

ビタントニオのこのタイプをネットで購入しました。

8800円くらいだったと記憶しています。

ヤマダ電機なども見に行きましたが、家電量販店では売ってないんですね。

購入したものは、ホットサンドの型と、ワッフル型のセットです。



 
型は外せて水洗いできます。



今では、頻繁に使い、買ってよかったと思っています。

プレートはを買い足せば、焼きドーナツ、タルト、鯛焼きなどいろいろ楽しめます。

前にバウルーというガス火で焼くホットサンドメーカーを買ったことがあるけど、家電なら楽そうだし。

でも、調子に乗って買っていくうちに、どんどん調理家電や料理グッズが増えてしまうことにも、不安があって、実は迷いました。

私のキッチンは、収納はたっぷりあるのですが、そろそろパンパン。

よく考えて買わないとね?

今回もそんなわけで迷いましたが、ホットケーキミックスでもお手軽においしく焼けるので、買ってよかったです。

先日お友達が来る時に、洋菓子、和菓子?・・・何を買ってこようか迷った挙句、ササッと10分でこんな風に焼き上げたワッフルを出したら、とても喜ばれました。

お友達が、写メをとったりしてくれて・・・その様子を見て、とってもうれしかったです。

 
 
 
以前、滝川クリステルさんが「お・も・て・な・し」と言った言葉が流行しましたね。
 
日本人のおもてなしの心は、豪華にすることでもなく、口に出すことでなく、「さり気なく」相手を思いやるところから始まります。
 
無理をせず・・・できるところから・・でいいのですね。

お客様が見えるとき、どうもてなしていいかがわからない。。。とそんな日本のおもてなし文化を学んでいきたいものです。
 
 

Related Posts

Previous
Next Post »