「北のパン焼き小屋」具とのバランスは難しい?

10:59
久しぶりの「北のパン焼き小屋」
 
 

相変わらずお客さんが多いです。

一つ目に「塩大福あんぱん」食感はほぼ大福です162円消費税込み

大福好きの私の手が思わず伸びた!笑


ホントに見かけは大福みたい。。。
 
 
食べた感じも大福が主張しています
 
「私はパンではなく大福よ!」と。
 
パン生地はほんの回り薄くという感じ。
 
美味しい。。。なら大福でよかったかも。。
 
もう少しパン生地を感じたいなぁ!



二つ目、「空飛ぶチーズ 豚まん」税込194円

これ、どっちが上?、下??



ひっくり返すとこんな感じ。 

チーズがぱりぱり。


中はとろっとした豚まん!
 
これも、パンより豚まんの主張が大きい!
 
 
 
最後のチョイスは、チョコフレンチ  162円税込
 
やっと、パン生地を食べた感じ。
 
 

綺麗なチョコの層。

チョコのラウンドパンをフレンチトーストにしています

しっとりしています。

 
今日はテラス席で頂きました。
 
紙コップのコーヒーは1杯までサービス。
 
 
冬はテラス席は寒いです。
 
ひざ掛けをお借りすることができますが・・・。
 
他のお客さんもどの席なら風が来ないか移動に移動を重ねていました。笑

 
サンドイッチを食べても感じますが、パンと具のバランスって難しいですね?
 
具がたっぷりなら、贅沢な感じはしますが、これはパンの存在が薄らいでしまう。
 
パンが具を引き立て、具がパンを引き立てる、微妙なバランスはかなり難しいのですが、このバランスが崩れるとせっかくのパンももったいない感じがします。
 
今日の私のチョイスは、ちょっと間違えた!

これは、人それぞれなのかもしれませんが・・。
 
初めの二つは、具を食べている感じがして、パン好きの私には物足りなかったです。
  
 

Related Posts

Previous
Next Post »