ワッフルを食べ比べ!

20:59
ワッフルメーカーを買おうか迷っています。
 
それもあり、市販のワッフルを買ってみて試食したりして。。。
 
まず、スーパーで見つけて買った「マネケン ベルギーワッフル」100円(217cal)

 

丸い形(リェージュワッフルというのだそう)

ベルギーワッフルというのは、ベーキングパウダーでなくイーストを使ったものだそうです。

ちなみにアメリカンワッフルは、ベーキングパウダー使用のワッフルだそうです。

パールシュガーがいっぱいで、食感がシャリっとします



程よく甘いです。
 
裏の原材料名には「植物油脂+発酵バター」が入っています。

 
 
ワッフルバター ファミリーマート108円(206cal)  写真ちょっとボケました。

バター入りのワッフルです。

一口食べると、バターの香りが漂ってきました。


ふんわりとした食感で、バターの風味が強いのが特徴です。

これも、「植物油脂+発酵バター」に加え「酵母やパネトーネ種」が使用されているようです

3つの中で一番バターの香りを感じます。


お口の中でジュワジュワって感じ。結構美味しい

 
 


北海道産ミルクのワッフル  ファミリーマート108円(201cal)



3つの中でいちばんやさしい味。バターも強くなく、ミルクっぽい、クリーミーな味わい。

成分は「ナチュラルチーズや練乳」が使われているのが特徴。

イースト使用なのでこれもベルギーワッフルの仲間なんでしょうね?

個性は弱いですが癖がない。

これもパールシュガーがたっぷり入っています。食べるとシャリシャリ。

外はパリッとしていて中はふんわり

カロリーに大きな差はないけれど、3つの中で一番低いのに、一番甘く感じるのは、このパールシュガーのチカラかも。




3つ食べ比べて、どれも美味しいけど、ワッフルバターのバターの風味が強いところがお気に入り。

ちなみに日本風ワッフルはフワフワでクリームやジャムがくるまれていて丸めてあるこれ。

ちょっと和菓子テイストで日本人らしい発想!
                     ↓


 


 

Related Posts

Previous
Next Post »