市ヶ尾の「コッペンどっと」のコッペパン、昔懐かしい味!

8:17

市ヶ尾の「コッペンどっと」のコッペパン。

ずっと気になっていましたが、なかなか行けずに、今日、当社の元スタッフからお土産に頂いたので、早速食べてみました。

全部で30種類もあるんですね?


 

コッペパンは最近では多くのメディアに取り上げられるようになりました。

古くて新しい・・・そんな魅力でしょうか?

北海道産小麦を使ったパンというのもセールスポイントでしょう!

 

「コッペんどっと」は東急田園都市線市が尾駅から徒歩3分ほどのところにあります。

いつもすごい行列が出来る店で、食べたい衝動に駆られますが、車で動く人にとっては、ちょっと停止できない、駐車場がない・・・で通り過ぎてしまいます。

袋も目立って、可愛い。

 

「コッペんどっと」では、注文を受けてから焼き立てコッペパンに食材をはさみます。

これも、魅力の一つですね!

焼き立てパンは美味しいですし、その場で挟むことによって、美味しさが何倍も違う。

30種の中から選べる楽しさも、魅力の一つ。

通常、お客さんは、平均何個購入するのでしょうね?

 


今日頂いたのは、定番のこし餡とクリーム。

 
どちらも具がたっぷりです。

パンも普通のホットドッグ用のパンよりかなり大きめですから、かなりボリュームがあります。

 

感想は、昔懐かしい味のパンです。

引きの強くない、ふっかふかパンです。

 
これを食べてはっと気づいたのですが、昔と今、パンって変わってきましたね。

 



そうそう、昔のパン、給食のコッペパンはこんな味がした。いつの昔??笑



Related Posts

Previous
Next Post »