都筑中央公園の「ローザつづきく」「ハマミライ」が見頃です!

11:45
都筑中央公園のバラまつりが5月14日開催されました。

行けませんでしたが、今日はバラを見に都筑中央公園をお散歩です。

フランスのオービニエ・スール・レイヨン生まれで、都筑区と友好関係を記念して、都筑区の名前が付けられたのが「ローザつづきく」だそうです。


淡いピンクのバラで、小さめのバラです。


ところで「薔薇」って漢字書けませんよね?

読めるけど書けない漢字のナンバーワンだと思います。




ちょうど見頃ですね!

美の女神が恋人の死を傷んで流した涙が、薔薇になったという神話があるそうです。


「はまみらい」も見頃です。横浜市開港を記念して名付けられたバラです。


こちらは大きめのバラで少し濃いピンク。。。サーモンピンクといった感じでしょうか?


「バラの花には棘がある」という慣用句もあります。

綺麗だからといって、不用意に近づくと怪我をしますよ。ってこと。



棘は外敵から身を守るための物なんでしょうね



バラはことに女性にとっては特別な花です。

バスエッセンスやシャンプー、コロンなどに、バラの香りは使われます。

ハマミライもいい香りがします。


お部屋探しはアベイルへ
http://www.avail-home.co.jp/
 

Related Posts

Previous
Next Post »