都筑区、徳生公園で川鵜を見た!

20:13
徳生公園でよくわからない鳥を見つけました。

鷺位の80センチ位の大きさだけど、なんか違う・・ガチョウとも違う。

全身黒くて、羽根は褐色っぽい。

頭から首の一部、お腹の一部に白い羽毛があります。

頭頂部がモヒカンみたいに立っている。

嘴の元がオレンジがかった黄色で、嘴の先が釣り型状に曲がっていてつっつかれたら痛そう。


いろいろ調べて、これは「川鵜」と判明。すっきりした。

そういえば、4年位前にも見かけた気がする。

そう、、あの「鵜飼」で有名な「鵜」です。

止まり木のところで長くじーっとしている。

 
光が当たると目が奇麗なエメラルドグリーンに見える。👇





羽根つくろいをしています。

日差しがあってなんだか気持ちよさそう・・・。



大きく翼を広げて飛びます!


わぁ、かっこいい!見事な翼!


魚をたくさん食べてしまうので、魚協の人には嫌われているようです。



翼には光沢があります!翼を広げると、それは大きな鳥に見えます。


魚を狙っているのでしょうか?水面近くを飛びます。

魚を捕獲したところが見たいです。


悠々と飛びます!



Related Posts

Previous
Next Post »