センター北「ヨツバコ」の象徴「シマトネリコの樹」

19:06
昨日、センター北ヨツバコの大きな「オリーブの木」に引き続き、今日は店内のアトリウムに植えられた「シマトネリコの樹」のご紹介です。



シマトネリコ・・・名前はあまり聞かない気がしますが、実際は良く見かける木です。
 
シンボルツリーとして人気がある樹木だそうです。


ちょうど、1階のベッカライ徳多朗(パン屋さん)の前の吹き抜け部分は、天井がガラス張りになっていて、空が仰げる素敵な空間になっています。

ほ~ら!   くつろげそうな空間でしょう?

誰でもちょっと休憩できるフリースペースです。

柔らかな木漏れ日の下で、読書もいいかもしれません。



濃い緑のなかなか美しい葉です!


この「シマトネリコ」は九州福岡から運ばれてきたそうです。


どうしてこの樹を?というと。。。このシマトネリコの樹、ヨツバコ名前にぴったりな樹なんです。



4本の樹が交差しながら絡まるように育ち、1本の樹になっています。

すごい!すごい!

まさしくヨツバコの象徴ですね。

ますますヨツバコのコンセプトやデザイン性の素晴らしさに気づかされました。





もしかして、3階突き抜けるほど大きくなったらどうするんでしょう?


Related Posts

Previous
Next Post »