山田富士公園の蓮華の花・・・凛として

9:48
ひ~らいた ひ~らいた♪ なんの花が開いた♪ 

れんげの花がひ~らいた♪

ひらいたと思ったら♪ いつのまにかつぼんだ~♪

童謡でお馴染み、蓮華の花。

 
この歌のように、蓮華の花は、お昼過ぎには閉じてしまいます。

 

今年も山田富士公園の蓮華の花が見頃を迎えています。



ほんとに神様仏様が宿っているように美しく、仏教の清浄のシンボルにふさわしい。

泥水の中から生じ、泥水に染まることなく・・・。

天空を仰いですくっと立つ姿は、凛として、高貴で、一点の汚れもなく・・・。


花の命は短くて・・・といいますが、花びらが4日ほどで散って、蜂の巣のような花托が残ります。

これも、ある意味、美しい。

生け花でもよく使いますね。




睡蓮の花は、4月ごろから咲き始めますが、蓮華の花は少しずれて初夏に、その大輪の花を開かせます。

これは、同じ池に咲く睡蓮。

睡蓮は夕方まで咲きます。夕刻、睡る(ねぶる)から睡蓮。


Related Posts

Previous
Next Post »