都筑民家園の春の花

都筑民家園の春の花

23:21 0
二月も今日で終わり、早いもので明日から3月です。

都筑民家園の庭には、春の花が咲き、春の訪れを感じます。

紅白の梅・・・ほぼ満開で一帯を 紅白に染めています。

IMG_9693



IMG_9694



民家園の釜の植え込みです。風流ですね。

昔はどの家もこんなお釜でご飯を炊いていたのでしょうが、今となっては、こんなお釜も希少になりました。

IMG_9680



クロッカス・・小さくてかわいいですね。

「春が来たよ~」と告げています。

IMG_9705




これは、山茶花・・・・もうそろそろ開花シーズンを終え、春の花にタッチ交代しようとしています。

IMG_9703

都筑民家園の吊るし雛飾り

都筑民家園の吊るし雛飾り

23:01 0
久しぶりの都筑民家園です。

何度かご紹介していますが、都筑民家園は都筑郡牛久保村(現在の牛久保町)の江戸時代の民家「旧長澤家」を復元したものです

毎年、雛祭りのころになると、「吊るし雛飾り」がたくさん飾られ、それが圧巻の光景です。

IMG_9665







こうしてみていると、人形などのひとつひとつの形には作り手の色々な想いが込められていることが伝わってくるような気がします。

つるし雛の風習は江戸時代後期から今に伝えられているそうで、子供や孫のために、手作りの雛飾りです。

IMG_9668







吊るし雛は、手まり、人形類、野菜、果物、花等があります。

一針一針心を込めた、手縫いの温かさを感じますね。

綺麗にできていますね、菊の花・・・

IMG_9676

ひとつひとつ細かい手作りです。

昔、縮緬などの着物の端切れを使って、作ったのでしょうね。

小さな雛を紐で繋げてあります。

愛する子や孫の成長や健康、幸福などを願う意味があり、女の子が生まれたお祝いとして届けられ、桃の節句に飾ったと云われています。

IMG_9671






ノースポートモールのORANGEHOUSEで、Moco's Pan(モコズパン)を購入

ノースポートモールのORANGEHOUSEで、Moco's Pan(モコズパン)を購入

22:31 0
センター北ノースポートモールのORANGEHOUSEは、キッチンダイニングなどのグッズが楽しいインテリアや雑貨のお店です。

カラフルなキッチン雑貨は見ているだけでも楽しいですね。

ORANGEHOUSEさん、改装のためセールをしていたためちょっと覗いて思わず買ってしまったのは・・・・?

速水もこみちさんプロデュースのフライパンMoco's Pan(モコズパン)。

IMG_9487



そもそも、モコズキッチンファンでして、もこみちさんのオシャレな料理はさることながら、使用しているキッチングッズに視線が釘付けになってしまうことも、たびたび。

かなり万能なお鍋ですよ~。オリーブグリーン・サフランオレンジ・パプリカレッド。

迷うことなく、パプリカレッド~つまり赤を選んで。

内面はテフロンプラチナ加工の軽量ボディです。

お鍋ひとつでウキウキワクワク。

IMG_9488



こんな卵スタンドがついた蒸し皿がついています。この穴パスタメジャーにもなります。

強化ガラスの蓋は中の様子がよく見れますし、こういう風に立てられ、蓋のくぼみがお玉置き、箸置きにもなるという優れもの。

IMG_9489



蓋にはスチームコントローラー(蒸気抜き機能)もついています。

実は、私事ではありますが、最近、シンプルライフをめざし、家財~服、キッチングッズなどを断捨離し、できるだけ、多機能なものを少量で暮らす生き方(大げさ?)を求めていたところでした。笑

それで、炒める・煮る・炊く・蒸す・揚げるなどマルチに使える、多機能なフライパンを探していたワケ。

速水もこみちさん監修のレシピブックも付いてました。

IMG_9490



ポンパドウルのバケットで、トマトのブルスケッタ を作ってみた!

ポンパドウルのバケットで、トマトのブルスケッタ を作ってみた!

20:16 0

ポンパドウルのバケット




センター北駅あいたいのポンパドウルは、当社から一番近いこともあり、美味しいこともあり、よく行きます。

思えば私は子供のころからポンパドゥルのフランスパンが好きでした。

フランスパンのカリッとした表面部分の香ばしさと中の白い部分のフワッともちっと食感。ほのかな塩気。

20150204_122924

?トマトのブルスケッタ




これを少し厚めに切って、軽くトーストした上にバターをのせて食べるのも好きですがクリームチーズをのせて食べるのがこの頃のマイブームです。

今日は簡単で美味しい「トマトのブルスケッタ」を作ってみました。

ホントはトマトの露地物が出回るシーズンによく作ります。

IMG_9349




ブルスケッタの語源は「炭火であぶる」を意味するブルスカーレからきているようですから、まずフランスパンをこんがり焼きます。

トマトは湯剥きして粗微塵に、ニンニクとバジルとオリーブオイルで和えます。

乾燥バジルを常備しておくといいですよ!

フランスパンにクリームチーズをたっぷり乗せて、しっとりフレッシュなトマトを乗せて頂きます!

メチャ美味しい病み付きです。

トマトのみずみずしさと、バケットのパリッと感、それをジョイントするクリームチーズ・・・このコラボレーションが美味しいのです。

パリッ!ジュワジュワ~!

IMG_9358