センター北駅前のマリーゴールドの花

20:20

夜、帰宅を急ぐ人の行き交うセンター北駅のバスロータリーでは、花壇のマリーゴールドが、人々の目を楽しませてくれています。
これは、中川中央町内会の皆さんのボランティアによるものです。Ha Ha
s-IMG_1047昼間は陽射しをあびて眩しいほどのマリーゴールドですが、夜の花壇も格別です。


s-IMG_1049マリーゴールド(marigolds)の意は「聖母マリア黄金の花」
花壇が外灯の光でライトアップされ、きらめくようなオレンジ色の花が幻想的な光景を醸し出しています。
mari古くから「幸せの象徴」とされてきたマリーゴールドは、小さな花ですが、
キラキラした存在感を感じます。


都筑区の住まい探しはアベイルへ

Related Posts

Previous
Next Post »