BOULANGERIEMELIES(ブーランジェリーメリエス)とシネマ

21:24 3


いいですね、この扉の雰囲気。

 

以前にも書きましたが、オーナーさんがシネマファンのようで、お店にディスプレーされた、シネマグッズの数々。。

 

ジョルジュ・メリエス監督の「月世界旅行」をモチーフに、店名もシンボルも作られています。

 

 

 
これもカメラフィルターをイメージしているのかな?

 


外から見えるフランスパンもオブジェのように美しい。

 

お店は、ヨーロッパの街角パン屋さんといった雰囲気です。
 
 

こんなレトロな郵便受に目が釘付けhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0C1.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

 

そうそうお買いもの!

店内はお客さんが私のほかに2組。

 

今日のチョイスはこのベーコンとトマトと卵のバーガーにしました。

バンズの上にチーズのトッピング、ベーコンは香ばしく焼いてあります。

軽く、ヘルシーなお味です。

お店の近くには、緑道「ふじやとのみち」があり、桜がハラハラ

「ベンチで花見ランチもいいかも


 
メリエスさ~ん、映画をイメージしたパンを焼いて欲しいな!

映画のなかにも美味しそうなパンがいっぱい!

【ティファニーで朝食を】のディニッシュペストリー

【スーパーサイズ・ミー】のハンバーガー

チャップリン【キッド】のホット・ケーキ

【アルプスの少女】の黒パン

【かもめ食堂】のシナモンロール

【クレイマークレイマー】のフレンチトースト

 



 

花冷え+花曇りの「山崎公園」

20:23 3

 今日は花冷え+花曇り

 

花曇りや花冷えは花の命を永らえてくれるんですね!


曇り空を背景にした桜の花もまた格別美しいですね。

 
 

敬愛するミステリー作家、服部まゆみの「時のかたち」のなかに「桜」という作品があります。
 


桜の花びらが激しく舞い散るような幻想的な物語。

 
 

冒頭辺りにこんな文章が

 

「花たちは確かに音を盗み殺していると思えた。」

 

確かに花は雑音を吸い取ってしまっているかのように辺りを静寂にしています。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*


ミステリアスな表現です。








服部まゆみは

桜の花をピンクと表現せず

【薄紅を秘めた白の花】と表現しています


 

ブリキのバケツ

20:07 2

横浜市都筑区大棚町の管理物件のオーナーさんのお宅を訪問しました。

お庭の桜は満開!

 

小鳥はさえずり、お庭で春を満喫できるって素敵ですね!花見(さくら)鳥

 
柚子がもう最後だよと言わんばかりにたくさんなっています。

肥料無しの有機柚子。

 

柚子の実を高枝ばさみでチョッキン!




見てください!ブリキのバケツ。

レトロな風合いがたまりません。

 

よく見ると「祝上棟」と書かれています。

「40年前、この家を建てたときに頂いたブリキのバケツだよ」と、オーナーさん。

 

 

昔はどの家庭にもあったような

ブリキのバケツ

雑巾がけしたくなるようなブリキのバケツ
 



 


「ベルージュスクエア」ミニマムライフを!

22:24 2

駅前生活は、便利なインフラが整い、快適です。

ただ、なかなか広い面積のお部屋に住むには、高い家賃を覚悟せねばなりません。

不便だけど広い間取りにゆったりと暮らしたいですか?https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0C4.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

それとも、便利なインフラが整った駅近でコンパクトな暮らしをしたいですか?https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0C4.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

 

映画「ティファニーで朝食を」この映画のヒロインが住むのは、ソーホー(ニューヨーク)のアパート。

1LDKに小さな白いソファ、最小限のものしかありません。

 

使い古されたトランクが家具のように置いてあります。

コンパクトなそのお部屋で5060人を招き、イモ洗い状態でパーティだってやっちゃいます。

 

都会に癒しを求め、ティファニーのウインドウを眺めながら、パンとコーヒーの朝食をとります。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF60.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

娼婦でも心は清く気高く、世界で一番贅沢な気分ヒロインの生き方を象徴するシーンです。

原作はカポーティなかなか奥深いです。

 
 

生きて行くのに必要なものってそう多くはない。

本当に大事なことってなんでしょう?

自由な生活ってなんでしょう?

センター北駅から徒歩1分、駅から80歩。

雨が降ってもダッシュすれば傘いらずのワンルーム、べルージュスクエアのご紹介です。
オートロック付でカードキーです。セキュリティ面で安心!
もちろんエレベーターもあります。

 

すぐ身近に何でもある生活至便という環境でのミニマム&シンプルライフを求める方にお勧めします。
お部屋はとても綺麗ですし、全室角部屋です。
約1間のクローゼットがあります。

ここにお気に入りの服オンリーを並べましょう。。
 
 

トイレ・バス、洗面は一体型です。
三点ユニットを嫌う方もいますが、ぜひご内見してみてください。
問題は面積ホテルのようにゆったり広いんです。

鏡も大きいので洗面所としての機能を考えても使い易そう。トイレもウォシュレット付暖便座。

 

そしてその分お部屋は広めの8.7帖。

このお部屋はポイントクロスがおしゃれです。

床はアイボリーのフロアタイル仕上げ。

 

キッチンはミニキッチンですがガスコンロ1口付!

コンビニが目の前、ショッピングモールも選び放題の立地なんだから、食品だって買いだめはNON…

ミニマムライフの極意から外れます。 

 

必要最小限の家財をチョイスし、インテリアはシンプルに色を統一してはいかがでしょう?

こんな風に

 

 

暮らしをミニマムにすることが、むしろ豊かな生活だと思う。

 

必要なもの、お気に入りの物に囲まれて、

必要最小限で暮らしたい。

雑多なモノから自由になろう!

ゆったりとした時間や空間の中での

質の高い暮らしこれぞミニマムライフ。


 



 

えだきん商店街のしだれ桜

3:32 2


都筑区荏田南に、えだきん商店街(荏田南近隣センター商店街)があります。

みずきが丘住宅の敷地に沿って南西に隣接するようにあります。
 
 

焼きたてパンや「パリジェンヌ」さん、地産地消の野菜「横濱花菜屋」さん、酒米のお店「うちの」さん、ミニスーパー「まいばすけっと」さん等々。

日常生活には困りません。

 

みずきが丘住宅は、総戸数388戸(15棟)の巨大マンションです。

駅からは少し歩きますので、この商店街の恩恵は大きいと思います。
 

みずきが丘住宅は↓ご覧のように緑豊かな広い敷地(30000㎡)を有するマンションです。

そんな立地に存在するえだきん商店街に、びっくりするような「しだれ桜」を見つけました。
 
 

シダレザクラは、一般的に山地の育ち、都筑区ではあまりみかけない。

そのためか、1本枯れたようで先日植え替え作業が行われていました。

このように、私の目線よりも下に垂れた枝…木の下に立つとすっぽり桜のしだれた枝に囲まれそうです。

しだれざくらの存在感!





 

この商店街は、お花が美しく植えられ、つい立ち止まってしまいます。

 

なぜか商店街の方々の地域愛を感じます。

このごろ、また寒さが戻っています。

花冷(はなびえ)ですね…桜の花が咲く頃の冷え込み。

日本語ってどうしてこんなに憂いを帯びて美しいんでしょう。

 

お酒を酌み交わしてお花見もいいね!

 

芭蕉の句…「さまざまのことおもひだす桜かな」のように

 

桜を眺め、しっとり静かに感慨にふけるのもいい。。。

 


 


 

山崎公園「雪柳」

23:17 3

中川の山崎公園は桜満開
https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*
お花見の人々の陰で、咲き乱れる脇役(?)は、雪柳。
 
柳のような枝いっぱいの小さな白い花、
 
まるでうねるような柳の枝に雪が積もったよう
 
「雪柳」 命名者に拍手https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FECA7.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*です。
 

「春が来たよ!」と知らせてくれているかのようです。
 
春に咲くのに「雪」やなぎ
 
池田 大作さんという方の作品、
「雪柳 光の王冠」という詩の冒頭の部分です。
 
「光」が噴き上がっていた。
「命」が噴き上がっていた。
「咲きほとばしる」と言うべきか、
抑えても抑えても、抑えきれない春のエネルギーが、
真っ白な「光の噴水」となって、勢いよく湧き出していた。…”
 
 
ホントだね!
 
雪柳は、春の日差しを受けて
 
「光の噴水」のようだね。

https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0CE.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*