east side tokyoの造花

21:11 0

センター北、ヨツバコの5階にあるeast side tokyo(イーストサイドトーキョー)に行きました。


 クラフト用品の専門店、各種クラフト用品、ヨーロッパ直輸入の造花・花器など、様々なワークショップも開催し、気軽に楽しく手作りを楽しむためのアイディアが詰まったお店です。

美しいラッピングペーパーの数々
 
 

ラッピングリボンhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0BC.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*


何より目をひくのは造花。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0EA.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

花の国ともいわれるオランダの代表的ブランドSILK-KA社の造花、
 

ベルギーのD&Mdepot社のフラワーベースシンプルで良質、造花を引き立てます。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0EA.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*






花の本場オランダならではの造花は精巧な作りで驚きます。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0EA.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*
 

花をもっと身近にインテリアに取り入れたいですね!

そして毎日の暮らしが楽しくなりそう

その色使いは洗練された上品なものばかりです。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC68.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

 

お店の中は、暮らしの中に応用できるアイデアが満載です。

 224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-5 yotsubako 5F

Tel. 045-914-5670
fax. 045-912-6677
営業時間 10:00-21:00 定休日 不定休

 今までの造花の概念を覆す

永遠に枯れないお花https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC68.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*ですね!

 

プレゼントに一輪添えるのも素敵!



 

「オーケーストア」で見つけた!

20:00 2

都筑区には、オーケーストアが3か所あります。

オーケー港北中央店(最寄駅・センター北駅orセンター南駅)

オーケー港北店(最寄駅・都筑ふれあいの丘駅)

オーケー北山田店(最寄駅・北山田駅)

 

人気のスーパーです。

特売がなく&全体的に平均して価格を下げていること、そして、豊富な品ぞろえが魅力です。

お酒類も、飲料も安い。。。

 

今日はhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC83.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*を焼くための材料を買うために来ました。

 


全粒粉の小麦粉も他のスーパーでは見つかりませんがここでは売っています。

 
カルピスバターが冷凍でこんなに安く売られています。

 


1ポンド(450g)入りですから普通のバターとそう変わらない価格です。スゴイ!

見つけた!知る人ぞ知る最高級小麦粉ビリオン!

 


厳選した良質の小麦の最高の部分のみを製粉して本当の美味しさを追及した高級パン用粉です。

 

これも、普通の強力粉と変わらない価格です。。


一般では売られていないので、今までネットで購入していました。

 

今日のお買いものはこれです。

美味しいパンを焼いてみます。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC83.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC83.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*焼けた、ビリオンのパン!https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC83.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

ふんわりふわふわ何もつけずにトーストもせず、食べれるパンです。

耳はサクサク、中はしっとり。。

 


パンの焼ける香りの中にいるとhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF41.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*?幸せな気分になります。

私のささやかな贅沢な時間。?

 

以前、お部屋探しの条件を

間取り2DK

家賃100000円以内・

オーケーストアが近いところ」と

言われたお客様がいらっしゃいました。笑
 





 


手芸の店「la droguerie」(ラ・ドログリー)

22:43 1


センター北「ヨツバコ」5Fにある手芸屋さん

パリ発祥の手芸材料店です。

お店の名は、「la droguerie」(ラ・ドログリー)

フランス語で日用雑貨店のことらしい。

 
店内に一歩入ると、一瞬で心を奪われる、衝撃のカラフルな空間。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

見てくださ~い! 美しいリボンやテープ・ループの数々。

ちょっと他ではお目にかかれないシックな柄のリボンもあり、手芸好きにはたまらない!

 


 

暖かい素朴な色合いの毛糸。。素材も色々です。

全てフランスでデザインされたものらしいです。


フランスのおしゃれな空気がそのまま伝わってくるようです。

同じ青色でもスモーキーからビビッドまで様々なトーンを展開しています。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 
 

ビーズやラインストーンの瓶。

 


ビーズは、はかり売りも行っている。
 
品揃えの多さにビックリ!

個性的なデザインと多彩なカラーバリエーションのボタンが並びます。

 



たとえば、着古した服にボタンを付け替えてみるだけで世界に一つの素敵な服になるかも


蝶のボタン欲しいな!


アイデア次第で誰でもカンタンにプチハンドメイドが楽しめますよね!

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

可愛いワッペンの数々

 
 

壁一面、色とりどりの毛糸やリボン、

ガラス瓶につめられたボタンやビーズ。

その色合いの美しさが如何にもパリ発のショップらしい。

春も近く、何か作りたい気持ちになりました。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFEF.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

美しい色をみて心ウキウキよhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FED79.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*?

 




STRIDER(ストライダー)の試乗会

0:58 0

都筑阪急の入口(駅前広場側)で、ムラサキスポーツさんがSTRIDERの試乗会」をやっていました。

これがSTRIDER(ストライダー)」


 
 
 
 

 

STRIDER(ストライダー)を初めて知りました。

STRIDERにはペダルもブレーキもないです。

アメリカ生まれの、「足で地面を蹴って進む、全く新しいバイク」。

形状も綺麗、カラフル。

ペダル、チェーン類、ケーブル類が何もないシンプルさ!

 

試乗している子が転んでも笑顔でした。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF49.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

 
「乗らない!」って泣いて怖がっている子もいたけどhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF4B.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*


本能で、直感的に操作できる乗り物です。9800円だそうです。。

 

バランス感覚とたくましさを養えそう

STRIDER JAPANでは、2歳から出場できる世界最年少のレース「ストライダーカップ」を開催しているようですよ。 ?

 

これはアメリカンな乗り物だね。
 

25歳は知能も体力も成長する大切な時期。

ストライダーはなかなかの優れもの。。

 

誰よりお父さんが興味を示しそうだね。



泣いてチャレンジできない子供が

転んでも泣かない子に変化しそう。。