「クリスマス」は「イエナカ」で…

21:44 2

今年は22日から24日まで3連休という訳で、クリスマス商戦にとっては、まさに勝負の3日間。

不景気ですが、クリスマス商戦が不振に終わる気配は全くないようです。

都筑阪急B1のケーキ屋さん



 

おうちパーティ用のチキンやサラダを買う人達。

 

家族と過ごすクリスマスor恋人と過ごすクリスマスは世代によって変化は有るし、プレゼントの単価はお財布の状態で変化するものの、「クリスマスを楽しむ」という国民的行事に揺るぎはないどころか年々ヒートする。

 

やはり、クリスマス商戦は大きな経済効果をもたらしているのだろう!

自宅でクリスマスを楽しむ「イエナカ派」が増えているようだ。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF9A.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

 

ノースポートモールにてhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA2.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

2011年の東日本大震災が影響しているのか、大切な人と、(外食ではなく)「イエナカ」で楽しみたい傾向です。

 

ケーキhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0BD.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*の売り上げが増加しているそうですよ。

 

イエナカ派はhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFF2.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

クリスマスに限らず

日頃、贅沢でなくても居心地良い住まいを求めています。

 

おしゃれなルームウエアhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FED6F.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*や気の利いたバス用品

といった雑貨も人気です。

 



 

都筑阪急「アンデルセン」のクリスマスパン

0:09 1

センター北の都筑阪急も今日はクリスマス用食品を購入する人で大わらわ。。

都筑阪急B1のパン屋さん、アンデルセンに行きました。

 

クリスマスパーティ用でしょうか?

クリスマスを感じさせるパンもたくさん!

 


思わず購入してしまったサンタの顔のパン。

白い髭の部分が甘いクッキー生地で、目がレーズン。

中はクリームが量控えめに入っていて、全体的に甘さ控えめ。

生地もしっとり&フワフワ。

 


雪だるまのパンが並んでいます。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF5D.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

雪だるま形のパンにホワイトチョコでコーティング。

ボタンや目の部分はレーズン。

中はカスタードクリームが控えめ。

 

スター(星)https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEF63.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

ブリオッシュに、カスタードクリームとラズベリージャムをサンド。

表面にバターそぼろと粉糖、そしてチョコをトッピング。

 

どのパンも美味しかったです。

それにメチャ可愛い。

ツリーhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA2.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*に飾りたくなる位。。。

それに、この時期、限定パンには弱い。

つい購買意欲がそそられます。

 

「アンデルセン」は

創業者が1959年コペンハーゲンで

ペストリーにのおいしさに魅了されたのが始まり。

日本初のデニッシュペストリーを生み出した会社です。?

 



 

駐車場にスーパーカー勢ぞろい

21:22 1

 私の利用している駐車場にはスーパーカーが勢揃い!

真っ赤なフェラーリ!

オレンジ色のランボルギーニ!

 

白いフェラーリ   サイドミラー下のマークに胸キュン!

オープンカーで走りたい。。

 

 

白いランボルギーニ ビアンコ・ロッソ!

サイドミラーなど赤のポイントカラーがいいね!

 

ランボルギーニ フェラーリ ・・・!
たまらんです!

男の子なら特に、いゃ~女の子だって憧れてしまうスーパーカー!
ワクワクです!

車好きには、エンジン音や排気音もたまらない魅力ですね。

スーパーカー世代には雲の上の存在、永遠の夢、ステイタスシンボルだね。。
ゾクゾク鳥肌モノです。

 


この駐車場は地下なので

 

車が汚れないし

 

監視カメラもついています

 

車のオーナーにとってはとても安心

 

「どこの駐車場か」って??

ひ・み・つ?https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFCF.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

 




 


「徳生公園」と「鶏寒上樹 鴨寒下水」

20:28 1


冷たい雨の降りしきる徳生公園(横浜市都筑区)です。

鴨が元気に泳いでいます。??

鴨さん、水は冷たくないの~ブルブル
 

鶏寒上樹 鴨寒下水 

とりさむうしてじゅにのぼり、かもさむうしてみずにくだる

鶏は真冬の冷え切った地面を嫌い、樹の枝に乗って身を縮め、

鴨は真冬の水を好み、寒い川を元気よく泳ぐ。
 

寒さに対して、鳥でもこんな風に違う方法をとる。

人も十人十色でいいんだよと言う禅語です。

同じ条件下でも選択肢はいろいろ・・・

私流のやり方を見つけて進むことが大切だね。

ファイト!https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFC2.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*


https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFDE.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*雪やこんこ あられやこんこhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0EE.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*
降っても降っても まだ降りやまぬ
https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFDE.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*
犬は喜び 庭かけまわり
猫はこたつで丸くなるhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FF0EE.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

これは「鶏寒上樹 鴨寒下水」と同じかな?

違う???



 
 

山崎公園のノラ猫ちゃん

22:26 0

「目は口ほどにものをいう」っていいますね。

猫の瞳は、昼と夜、光の量で変わります。

激しく変化することを「猫の目のよう」といいますね。

 


今日の山崎公園ののらねこちゃん。。

この目の美しさにひかれて思わずシャッターを!

 

キャッツアイという宝石も有ります。https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEC7E.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

ことにクリソベリル・キャッツ・アイは、蜂蜜色の最も美しい猫目効果が現れる宝石だそうです。

 

私の車の下に逃げ込み、じーっとみる猫。

「おーい!出ておいで。。」

私は犬しか飼ったことがない

いわゆる犬派

犬の従順さが好きhttps://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFBA.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

 

子供の頃

猫の尻尾を踏んでしまい、https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFB4.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*

「ギギッ!」というような鳴き声!

その記憶から猫が苦手!

 

でも、猫の美しさにちょっとひかれる今日のこの頃です。

 



 

「のちめ不動尊」…不動様を背負って!

23:13 3

のちめ不動尊は横浜市都筑区東山町にあります。


『のちめ不動前』の信号を東に120m程入ったところに鎮座します。


ご覧のような細い階段を上がります。

 
本堂です。


本尊は不動明王で、甲州武田の守り神であったそうな。

霊験あらたかな不動様の顔は怒りの相を現して右手に降摩の剣を左手にはひもなわを持って火災を背にして石の上に立っており悪魔煩悩(心や身体を悩ます一切のまよい)を降服させてくだされております』と石碑文。。

本尊様を拝ませていただきたいものです。

きっと炎を背にすごい形相なんでしょう!
 

又、本堂左側にはお釈迦様のお弟子さんのお賓頭様が祀られおります。

 

この像をなぜて、病気の場所をなぜると病気が治ると言い伝えられています。

今から約80数年前(明治末期から大正初期)この地域に疫病が蔓延し多くの人が亡くなりましたが、この講中からはお不動明様からのご加護により死者がなかったと言い伝えられています。 

本堂の銅鑼を私も打たせてもらったが、心地良い響き。。

 

この不動堂は、今から約130年前、文久2年(1864)にのちめの住人が、八王子からお不動様を背負い、この地に祀ったのが起りだそうです。

お不動様を背負う運輸の手段が時代を反映していることもあるが、強い信仰心を感じます。

  

のちめ不動尊

東山田町1156

 

境内に本堂を囲むように数本、桜が植えられてい ます。

https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*春には美しい花を咲かせるでしょう!https://images-blogger-opensocial.googleusercontent.com/gadgets/proxy?url=http%3A%2F%2Fblog.seesaa.jp%2Fimages_e%2Fe%2FEFA3.gif&container=blogger&gadget=a&rewriteMime=image%2F*


因みに「のちめ」は漢字で「二〆」と書きます。
二〆は紙などを数える単位で一〆が2000枚だから4000枚のこと。
のちめ不動尊の名称の由来が知りたいなぁ!
 
 





 


山崎公園「青鷺」

23:51 1

都筑区中川の山崎公園にて。

今日は珍しいお客様が青鷺(あおさぎ)です。
 


 

どの鳥も、山崎公園の池の中央にあるこの看板がお気に入りのようです。

池の中央に立つ青鷺の姿は、どこか何をも寄せ付けないような風格すら感じられます。

常連の小鷺ちゃんに比べると大形です。 

予期せず、突然に遭遇してしまい、私としたことが、たじろいでしまいました。

一度羽ばたきましたが、その迫力に唖然となってしまい、 シャッターを押せませんでした。残念。。 

青鷺といっても青ではない。

日本には古い昔、赤・黒・白・青の4色の表現しかなかったらしい。

目立たないぼんやりした色はみんな青古文、たとえば万葉集に出てくる「青馬」というのは、灰色の馬の事らしい。

ってなわけで、青鷺君もホントは灰色。。

もっといい写真を撮りたかったのですが、これは逆光です。<m(__)m>
 

くちばしはオレンジっぽい黄色です。

武士のような威厳。。

じっと魚を狙っているのでしょうか?

 

英語で「Grey Heron」。

山下達郎が歌っている「ヘロン」は青鷺なんですって 


飛び立てヘロン 金色の空へ

ゆるやかに舞い踊れ 風をおいながら